買物に子どもを連れて行かないのが我が家の節約方法です

買い物に子供を連れて行かないというのも節約するうえでは重要かと思います。 子供は目に見えたものを次々にほしがることがあるので。
MENU

買物に子どもを連れて行かないのが我が家の節約方法です

買い物に子供を連れて行かないというのも節約するうえでは重要かと思います。
子供は目に見えたものを次々にほしがることがあるので。
それから、時々不足が出て買い足さなければならないものが発生したときには、できるだけ自分で行かず、子供にお使いを頼むという方法を使います。
自分で行くと必要ないものまで買ってしまうことがありますが、これなら「言われたものしか買わない」ことがほとんどなので、無駄が省けます。

 

あとは、基本的なことですが無駄な買物をしないためにも1週間のレシピをまず考えてから、
それに必要な食材、そして不足している日用品を書きだします。
そのうえで書き出した必要な食材や日用品以外のものは買わない・1週間分の食材のまとめ買いという方法を主に使っています。

 

母子家庭&自営業で収入が不安定です。
それなのに上の子供は大学院へ行きたいと言い出したので、収入が増えないのなら節約しなければならないと思いました。
子供もアルバイトで頑張ってくれているので、私も節約で頑張らないといけないです。

関連ページ

ロハコでも使えるTポイントに統一するためにTカードをメイン利用
最近始めた節約方法はポイントカードの統一です。今一番利用回数が多いのは「Tカード」です、「ポンタカード」と悩みましたが、通販もよく利用するので、Tカードに統一しています。
タイムセール、割引日にしか買い物に出かけません!
タイムセール、割引日にしか買い物に出かけません。何曜日が割引日なのか、今日のお買い得品は何か、チラシのチェックは欠かせません。お惣菜やお弁当を買うときは絶対に割引シールが貼られる閉店前にスーパーへ行きます。
業務用スーパーがおすすめ!まとめ買いで買物を節約しましょう
節約情報として、業務用スーパーの利用です。我が家は、夫婦と3歳児の3人家族ですが、夫と私がよく食べるので、メインの豚肉、鶏肉(もも、胸、手羽元)を2kgずつ購入します
ドンキホーテの食料品がどこよりも安いという結論!割引クーポン情報がわかりやすので助かる
私は、普段の食料品をドンキホーテで買っています。 どこのスーパーよりも安い値段で購入が出来るので助かります。
週に一度の買いだめで時間も交通費も節約する!
食品の買い物に限りますが、まず買い物に行く前に、行くお店のチラシに目を通して、安い物を確認し、一週間分の献立を考えます。そして必要な食材を書き出します。余る食材が出ない様に、使い切る様に献立を考え、使う調味料などの在庫もしっかり確認しておきます。
リメイクレシピで食費を節約しています
最近はリメイクレシピに興味があり、多めに作って翌日リメイクすることもあります。美味しい節約レシピを公開しているブログを参考に、かさ増ししてボリュームアップも取り入れています。
このページの先頭へ